toggle
2019-03-24

原村のとなり、富士見の古民家レストラン

原村のすぐおとなり、随分と高低差のある土地、富士見。

ここに移住された方の住まいである古民家の一階部分を、季節の家庭御膳を楽しめるようにと、リビングレストランとして解放していらっしゃいます。

ご家族経営なので、予約制です。

たまーに、ケーキバイキングの日があると、どなたかがおっしゃってました。

駐車スペースに車を入れると、わんちゃんがお客さまですよー、とお出迎え。すぐにご主人が出てきてくださいます。

ここは、古民家を、ご自分たちらしく手をかけて、独特の雰囲気と色調と照明、飾り付けや沢山のラグ、ところどころにある絵画など、たくさんたくさん散りばめられていて、ご家族のわくわく感が伝わってきて楽しくほっこりと過ごせます。

なんだか色々なものたちが家族に愛されている感じがするのです。

富士見の古民家が見事に生まれ変わって、ここに住む家族を見守っているような感じ。

季節感のある御膳を、と、いらした方からも見える台所で家族でお料理してくださっています。

古民家の広ーいリビングで、どこのテーブルにしようかな、と迷ってしまう楽しい空間でした。

関連記事