toggle
2019-03-05

干潟の見えるカフェ

山口県宇部市東岐波。

満潮の時には海水が建物のすぐ近くに来ていますが、干潮ですと沖の方まで一面の干潟の風景が広がる個人カフェ。

陽が傾いてきた頃は、テラスと建物に斜めに当たる光が注がれ、とてもきれい。

お店に入る前のアプローチは緑に囲まれ、中へ入ると海へ目が行く大きめの窓。その窓際にはカウンターがあって、お茶をいただきながら、時間によって違う表情を見せる海を遠くまで見渡せるような作りになっています。

ここでは飲み物にその時々の手づくりお菓子だけのメニューだったと思いますが、もし、旅行で宇部空港を利用する機会がありましたら、その時にでもお出かけください。

穏やかな海がすぐそこにあるだけで落ち着ける場所です。

関連記事