toggle
2019-01-21

北軽井沢の小屋カフェ 冬以外の季節に

標高の高い北軽井沢。

冬は本当に寒くて来る人もまばら。観光地の軽井沢とは違い、ほとんどのお店は閉まってしまいます。

このカフェも冬はクリスマスまでの営業。今は冬眠中です。

林の中に入って行くとほどなく見えてくる焦げ茶のロッジ風の建物。車の行き来する道路が比較的近くて、気候がよい季節ですと飛ばしている車の音は聞こえます。

が、

お店のテラス席に座ると、その前には野鳥の鳴き声と木々を映し出すこじんまりとした静かな池。

建物内も素朴で小さいですが、キリムの敷かれた温和でシンプルな作りにほっとします。

接客しているご夫婦もゆったりされていて、ほどよい距離感の接客。

厳冬の時期、この地の木々たちは寒さが通り過ぎるのをじっと待っています。あたたかな春の日差しを浴びる頃、黄緑色の葉が嬉しそうにこのカフェの周りを彩ることでしょう。

北軽井沢を通るとき、林の中の小さなカフェでちょっとひといきしたいな。そんな時、寄ってみてください。

テラスで過ごす方は、一枚羽織るもの持ってお出かけくださいね。

 

関連記事