toggle
2019-01-08

みずいろ舎 私の仕事始めの日に

昨年12/4にオープンした私のお店、カフェみずいろ舎。

年末年始の冬休みを終えて、今日から通常通りの営業となります。

長く家族の中での自分の役割をこなしてきてそれがやっとひと段落してきた頃からでしょうか。自分がこれからやっていくことが何なのかを見失いかけて、新たに何か私が役に立っていくことができないか…そう思いながら悶々とした日々を送っていた時、昨年にその転機となるようなことが次々と起こりました。その頃をさかいに私を支えてくださる方たちとの不思議なご縁がどんどん出来て、その方たちにいつも助けられ見守られながら準備を進めてまいりました。でも、決定していくのは自分ですし、いろいろある選択肢から選んでいくのも自分。その過程を進むのは大変なことでしたが、ゆっくりと慌てず、 とにかく訪れてくださる方々にくつろいで過ごしていただければ嬉しい。それを大切に思って形にしていきました。

手焙煎のコーヒーは夫が3年以上前から自分で試行錯誤を繰り返し、やっと人さまにお出しできる状態になってきていたことも助けになりました。夫は全然畑違いの職業を持っていて都内で生活。私は小平で生活。夫はお客さまに提供するのに丁度よい状態を逆算してコーヒーを手焙煎で完成させ、週末小平に運んでいます。なので、平日はお互いが違う場所で違う仕事。週末に一緒の時間を作って、その時間を大事に過ごしています。

ビジネスの世界でのコーヒー事業となると話は別ですが、これから先の人生をどう考えていくか、という視点で捉えていきますと、人に幸せな気持ちや安心感を持っていただけるような場所を提供して、コミュニケーションの場を作り、できれば人の役に立つことができたら、私たちも嬉しい。ただそう考えるのです。

このお店を見つけたのもご縁。それを形にしていく段階でのさまざまな方たちとのご縁。見えない何かに導かれ、沢山の方々に支えられながら本当に形になっていったこと。神さまから再びいただいた私の幸せな役割。

それら全てに心より感謝しております。

そして、私は自分らしく自分ができることの努力を重ね、でも、ゆっくりとしたペースでやっていきたいと思っています。

訪れてくださる方々に、ゆったりとした時間を過ごしていただけるよう。願いを込めて。

 

 

違うことでの付け加え。になります。

blogとInstagramは頑張り過ぎて毎日更新しておりましたが、これからは週2,3回のペースで続けていきたいと思っています。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

なお、今日の写真は、とても恥ずかしいのですが、みずいろ舎の前に出してある私が描いたカフェ看板を載せました。

 

 

 

関連記事