toggle
2018-12-29

高崎市郊外ジャズ喫茶 蔵人(クラート)

高崎市郊外倉賀野町。蔵を改造して作られた完全禁煙のジャズ喫茶店。

オーナーの方はご高齢ですが、何十年もの想いが詰まった小さな美術館のようなこだわり空間に大音量の音楽が流れていて、好きなことに情熱を注いできたしあわせ感があります。

もともとは美容師のお仕事をされていて、39歳の時にこの蔵に惚れ、それまで働いて貯めたお金を好きなジャズに大転換。

お客さまはほとんどが男の方。この独特な雰囲気とご主人の音楽に対する哲学に身を委ね、コーヒーやお菓子を楽しむ。

リクエストもできて、ジャズに深い知識がなくても例えばこんな感じのジャズ、とかお話してみるとおすすめのレコードをかけてくださいます。

お店は自分自身の全部だけれど、歳のこともあり、できればこのままの形で誰かに経営を譲りたい、という本音もおっしゃってました。

週3日はお休み。営業時間もお昼を過ぎてからそんなに夜遅くまではやっていません。

高崎にお寄りの時、お時間があればお訪ねくださると、このご主人ワールドに出会えます。

 

関連記事